HOME > 新製品・特殊板 > ワイドパネル:製品解説

  • パネル幅1800〜2000mmのスパンクリート製品です。
  • スパンクリートの特長とするプレストレストコンクリート性能は変わりません
  • 他の製品には無い、薄くて長大なコンクリートパネルを使った、ダイナミックな壁面を創造することが可能になります。
  • 目地数も減り、意匠的な面からも、防水性能上の観点からも壁面性能が向上します。
  • 大型パネルを使用しても躯体構造は、従来の一般パネル使用時とほとんど変わらないため、他のコンクリート系プレキャストパネルに比べて大幅なコスト低減が見込めます。
<特長>
  1. パネル幅が 2000mmと広いため、重厚な壁面が構成されます。
  2. PC鋼線を用いたプレストレストコンクリートパネルですので、薄くて長大な壁面を実現できます。
  3. 空胴部を有するため、一般のコンクリート系プレキャストパネルに比べて、約 3割も壁面重量を減らすことが             出来ます。
  4. パネル表面には凹凸模様やリブ模様を施せますので、ファサード部分にも安心してお使いいただけます。
  5. パネル表面は高い防水性能がありますので、外装仕上げを施さなくても耐久性能上は支障ありません。
  6. 大型パネルですので、揚重回数が減り、工期の短縮が図れます。
  7. 壁面重量や工期短縮のほか、数々のメリットにより、建設コストの低減に貢献します。